「校正」が仕事の人のブログです。校正の紹介、業界の裏話などをご紹介します。
初めてご来訪くださった方は、こちらをご覧ください。
遅筆に暖かくお付き合いいただければ、幸甚です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パタパタでハネ

お客様から原稿を頂き、最初にお客様へ提出する段階を初校といいます。
多くの場合、初校では印刷にふさわしいものはできておらず、画像がダミーだったり、制作物の中にミスが残っていたりしています。
下の画像は、お客様から頂いたデータをもとに作ったラベルです。


このラベルをお客様に提出し、チェックしていただいたところ、

「100日間→100時間としてください」

との指示が入りました。
そして、その指示をもとに作ったのが下のラベルです。


さて、このラベルにおかしいところはあるでしょうか?





この画像では、指示された点は問題なく修正されています。
ですが、この画像には、やはりおかしなところがあるのです。

今回の問題のように、出来上がったものに部分的な修正指示が入った場合、校正は二つの紙をぴったりと合わせて、何度も素早く紙をめくることで、全体をチェックすることがあります(アオリとか、パタパタとか呼ばれます)。2コマしかないパラパラ漫画と思っていただけると、わかりやすいかもしれません。

では、実際に二つの画像をパタパタしてみましょう。




見比べただけではわかりづらいですが、枠の中で文字が動いているのがわかります。
校正をする上で、赤字が直っていることは勿論大切ですが、赤字以外の部分が変わっていないことをチェックするのも大切なのです。

パタパタは基本的かつ重要なテクニックです。素早くチェックできるうえに、見比べただけでは見つけづらい点にも気がつくことができます。
…ただし、一日中パタパタしていると、僕のように腱鞘炎になる恐れがあるので、注意してください!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます はじめまして
20代の頃写真植字機3台の小さな印刷会社で働いていたことのあるものです。
従業員も少なかったので、校正もしましたね。例題の、100時間と100日間…
わかりませんでした。ははは。パタパタしても、なかなか。ようやっと、あ〜あ。
当時、消火器と消化器…消火器のチラシを作っていて、迷い込みました。
えらい違いじゃ。
問題は目なのか脳なのか・・・。先日は、袋の穴あけの指示書をちゃんと見たのに、ミスをするというボケをやったばかりで、少々凹みつつ、今日も頑張って仕事をしてきます。
では、また、お邪魔します。

No title

こうやってチェックすると、わかりやすいですね。
ひとつ参考になりました。

No title

こんばんは
ん〜
答えを読んでもよくわからないのですが、
位置がずれていることがアウトなんですか?
奥が深いですね。

No title

>>ヒロコさん
はじめまして!同じ読みで、近い漢字は厄介ですね。僕もよく苦戦します。
袋の穴あけということは、型版作りでしょうか?業種が近いかたが遊びに来てくれて嬉しい限りです。
ぜひ、またいらしてください!

>>himomaruさん
ありがとうございます。そういっていただけると嬉しいです。
パタパタは、端っこと端っこをそれぞれあわせてから行うのが、コツです!

>>まきのさん
こんばんは!書き方が悪かったようで、申し訳ありません。
おっしゃるとおり、このケースは文字を修正しただけなのに、全体的にズレてしまったのがアウトということになります。また遊びに来てくださいね。

えーと・・・

こんばんは
えーと、言葉が足りませんでしたぁぁぁ。
現在は印刷関係の仕事はしていません。
製袋のパートです。よく、肥料袋とかを作ってます。
穴あけってのはポリエチレンの袋の穴あけなんです。
写植の仕事も好きだったのですが、自宅の付近になくて
今の会社が、大手スーパーの近所にあったので、
トライして、7年目です。
校正とかテープライターとか、通信教育で、勉強してもみましたが、
自宅でやるより、パートだわって、思い直して、
雨の日もカッパ着て自転車で通っております。
では、また、お邪魔しま〜す。


No title

>>ヒロコさん
こんばんは!わざわざ誤解を解きにきてくださりありがとうございます。
製袋のお仕事ですか。僕も時々、配送する雑誌を入れる袋の校正をしたりしていますが、窓の位置がうっかりズレていたり、大変です。
もしかしたら、僕の仕事がヒロコさんの前工程にあるかもしれませんので、気合を入れて校正しておきますね!
また遊びにきてください。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ads by google
校正本など色々
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

ろんりーぷるふ

Author:ろんりーぷるふ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。