FC2ブログ

「校正」が仕事の人のブログです。校正の紹介、業界の裏話などをご紹介します。
初めてご来訪くださった方は、こちらをご覧ください。
遅筆に暖かくお付き合いいただければ、幸甚です。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


臥薪嘗胆

「ぷるふさん、ここの赤字見落とされてましたよ」
「えっ」
年に何回か、こんな会話があります。制作や編集の人が指示を見逃し、さらに僕がその見逃しを見逃したとき、営業や上司から言われることがあるのです。事故にはつながっていなくても、校正として大きなミスには違いありません。

こんなとき、僕はこっそりと見逃した校正物をコピーし(世間に出まわる前のものなので、ルール上はいけない)、ノートに挟んでいます。そのノートには、見るのも恥ずかしいミスや、知識不足で発見できなかったミス、損金を出してしまったミスなど、僕が校正を初めてから携わったほとんどのミスが挟んであります。ページを捲っただけで、今までに犯した全てのミスがみずみずしく蘇ってくるという、恐ろしいノートです。

僕は、調子に乗って気持ちが緩むとミスを起こすというジンクスを持っているので、仕事が楽になったり、暇になったりしたときは臥薪嘗胆の気分で、そのノートを読みなおすことにしています。とても人には見せられないものもあるので、隠れるようにページを捲っては、頭を抑えて悶絶するのです。

もっとも、寝る前(お昼寝の前)に読むと悔しさで寝られなくなるので、そればかりは控えています。集中力を回復するには昼の休憩が欠かせないので、その時だけは臥薪ではなく、テンピュールの枕によだれ防止のタオルをかけて寝ています。





コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぷるふさん、こんばんは!

「デスノート」ならぬ、「ミスノート」、なんと恐ろしいものをつくってらっしゃる…。
私、自分の今までの仕事のミスを読みとおしたら確実に心臓まひになる気がします(涙)

調子に乗るとミスが出る、というのは私も感じてます。
ハイな気持が視覚を優先してしまうのかな。
お互い気をつけていきたいですね。

No title

>>cats-cradleさん
こんばんは!個人で校正をなさっているかたは、もみ消してくれる闇の力があまりないので、大変そうですねー。ミスノート、一緒に損金の額なんかを書いてみると、本当に死神が見えるかもしれませんね(笑)

沈んだ気分でも上手くいかないですし、浮かれても上手くいかない。やっぱり、何事にもメンタルの強さは大切だなと思います。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ads by google
校正本など色々
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

ろんりーぷるふ

Author:ろんりーぷるふ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。